三輪車のアイデスニュースキッズロア(2018サイクルフェスタ) ディーバイク体験会レポート

2018.11.06

キッズロア(2018サイクルフェスタ) ディーバイク体験会レポート

 

11月の3日と4日にさいたま新都心で行なわれた「2018サイクルフェスタ」の「キッズロア」というキッズゾーンでの体験コンテンツを今回ディーバイクが担当。キッズロアとのコラボによる、いつものディーバイク体験会とは一味違うイベントになりました。



ディーバイクの体験試乗の他に、今回はMTBインストラクターによるキックバイクと自転車の乗り方教室を開催。「できるだけ多くの子供に...」というリクエストで準備した10回ほどの教室は事前のエントリーですぐ満員。あわてて枠を追加するなど大好評でした。短いレッスンの間に乗れるようになってしまう子も多数現れて、パパやママを驚かせていました。
でもレッスンだけではもの足りません。そこはインストラクターによる教室、家に帰ってからも練習できるようパパとママに練習やサポート方法を伝授、最後にレッスンをまとめた本もお渡しします。




乗り方をおぼえたら、なんといきなりレース! キッズロアの新企画「教室&レース」では、たった今ちょっぴり乗れるようになったばかりの子供たちを特設コースにつれだして、レースを体験してもらいます。ここで重要なのはパパとママ。草の生えたダートコースには障害物やアップダウンなど、楽しいけどちょっと厄介なセクションがいろいろ。子供たちをゴールまで完走させてあげるのは親の役目です。子供にはちょっぴり背伸びのチャレンジを、パパやママには先ほど練習したサポート方法だけでなく親子の絆、そして「のれるようにしてあげるのは自分なんだ」という使命感もお届けする、ワイルドなキッズロアならではの趣向です。


はじめてのレーススタートに、ちょっぴり緊張気味のキッズたち。


「ママさわらないで、私ひとりでできるから!」


支える手を離れて...さっき乗れるようになったばかりなのに、子供ってすごい!!


何としてでもゴールまで完走させるのはパパとママの役目! 家に帰ってもいっしょに練習してね。


「自分でゴールしたよ!」レースクイーンがハイタッチでお出迎え。


レースを完走したら、はじめての表彰式も体験します。なんだか自転車教室が始まる前よりずっと頼もしい。


キッズロアでは年齢別のレースも開催。手ぶらで会場にやってきて、レンタルのディーバイクでレースに出ることができます。ダートも障害物もなんのその。ビューンと走ってるキミ、超カッコいいぞ!



実はサイクルフェスタは「ツールドフランス」という超有名自転車レースの冠がついた、世界のトッププロによる本物のレースがメインのアトラクション。レース前日の3日には、なんと超超有名なロード選手がキッズロアに遊びにきて、ディーバイクで子供たちと勝負!! ファンやメディアもやってきて、すごい盛り上がりです。


子供用ディーバイクに乗ってもそこはプロ選手、大人げないスタートダッシュで子供たちをぶっちぎり...というのは盛り上げるためのサービスで、子供たちと少しでも触れ合うため何周も走ってくれました。自転車好きのスタッフも感激の涙です!




アウトドアと自転車を楽しむイベント「キッズロア」、そしてその本体である「バイクロア」には今後もディーバイクがコラボレーションの予定です。お楽しみに!!!

 

  

商品カテゴリー