三輪車のアイデスニュースバイクロア7 レポート

2017.12.04

バイクロア7 レポート

 

秋ヶ瀬公園こどもの森で行われた自転車イベント「バイクロア7」にD-Bikeも参加してきました。バイクロアは「おとなとこどものじてんしゃうんどうかい」がテーマ。シクロクロスという自転車競技を中心としたイベントですが、「うんどうかい」という表現が示す通り、ガチガチのレース競技というより、仮装あり、ママチャリレースあり、自転車以外の様々なブースやアトラクションもありの、自転車という乗り物をきっかけに、様々なスタイルでおもいきり楽しむ...という趣旨のイベントです。そして「こどもたち」もその中心。こどもが楽しめる体験や遊びのメニューも大人のレースやアトラクションに負けず劣らず充実している、ファミリーで楽しめるアウトドアイベントでもあります。そんなバイクロアにD-Bikeとしてはじめて参加させていただきました。

D-Bikeのブース横に専用のコースも設置、D-Bikeシリーズの試乗体験を中心に、体験レースや補助なし自転車の練習などのメニューを準備しました。
D-Bikeのブースでは、D-Bikeシリーズの全ての試乗車と専用コースを用意しました。普段なかなか走る機会がない土の上のコース。ちょっと滑りやすく、デコボコやぬかるみもあって、しっかり踏み込まないと進まない。でもみんなそれも楽しみながら、最後はとっても上手に乗れるようになっていました。



レース(?)の雰囲気を楽しんでもらおうとつくったコースには、シケインや一本橋などを設置してみました。下は柔らかい土だから、転んでもへっちゃら。どろんこにはなるけどね。



本気仕様のヘルメットで参加してくた男の子。カッコいい~! 走るのも上手でした。



こんな小さくてかわいいライダーも、D-Bikeにチャレンジしてくれました。


みんな笑顔がいいね~!


転んでも泣かない。えらい! 泥の付いた手の平は勲章だ!



三輪車でシクロクロスに挑戦! 土の地面での三輪車漕ぎはすごく難しいのに、さすがこども!


滝に見立てたバーをくぐってゴールを目指す男の子は、レーサージャージとコーディネートされた長靴がイカしてる! このあと、補助なし自転車の練習にも挑戦して、見事乗れるようになっていました。



お隣のキッズロアコースもD-Bikeで走行できます。本格的なアップダウンのコースに、みんなとっても楽しそうでした。



D-Bikeコースでは三輪車のミニやトライ、キックスを使った体験レースも開催しました。参加してくれた選手たち。




普段なかなか経験ができない自然の中でおもいきり乗り回す自転車に、自然と笑顔になってしまう子どもたちがとても印象的でした。大人も子供以上に満面の笑顔で楽しんでいる姿に、ああこれは「おおきなこどもとこども」の運動会なのだな...と感じました。はじめての参加で要領を得ないこともありましたが、またの機会にはパワーアップして、もっと子どもたちに楽しんでもらえるメニューを考えて参加させていただきます。D-Bikeのブースにおこしいただいたみなさま、D-Bikeを体験してくれたこどもたち、バイクロアの運営スタッフと出展者のみなさま、どうもありがとうございました。

 バイクロア 

 

  

商品カテゴリー